マグネットをつける時のポイント

しばらく…ブログもインスタも更新しておりませんでしたが、生きておりますのでご安心ください。

やっと梅雨が明けましたね!
ジメジメから解放されます。

今日は、久しぶりのカルトナージュ作品のご紹介。

オーダーです。と言っても、作りかけですが。

洗面スペースに置く予定のペーパーBOX。
少し濡れても平気な素材でとのことだったので、壁紙で作っております。

ふた部分。

グレートーンで真鍮色を刺し色に。というオーダーです。

こういうオーダー、テンションあがりますね。

なかなか資材が届かなくて、やっと取りかかれました。
コロナの影響ですね。

さぁ、今日の本題。

ティッシュBOX系の蓋があるものは、マグネットで留めることが多いのですが、そのマグネット。

マグネット本体は極力薄いのを使いますが、裏側は、足を曲げるため、どうしても厚みが出ますよね。

という事で、ちょっとひと手間。

金具の当たる部分だけ、厚紙を薄く剥ぐと仕上がりがきれいです。

削る加減と位置調整は少し難しいかもですが、やる価値ありですよ♪


1日、1クリック応援よろしくお願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村

↑↑↑

☆お知らせ☆

・Instagram
  ギャラリー的に自分の作品をあげていきます。
  良かったらフォローしてくださいませ。
  コメントもお待ちしてます!

  koyanagi インスタアカウント↓
  @yukakoyanagi_art

・Artexture Facebookページはこちら→

・カルトナージュとバッグの体験レッスンはこちら→

・貼ってつくるクチュールバッグ 通信講座はこちら →

ヒューマンアカデミー ライフスタイルグラブ販売

PVアクセスランキング にほんブログ村