世界にたったひとつのジュエリーBOX

前回に続きまして生徒さんの力作をご紹介♪

置いてあるだけで主張していて、立派なインテリアですね。

引出し1段のジュエリーBOXなのですが…
何が大変って、やっぱりこの蓋部のファブリックですよね。

糸が…ね。ボーボーです^ ^

個性的で面白い布なので、色々な見せ方を試して冒険した使い方もしてます。

しかし、可愛い♪
苦労の分だけ、愛おしさも大きくなりますよね。

蓋の持ち手は、数年前の蚤の市で仕入れたお気に入りです。
無垢の真鍮でずっしりしてるのがまた良いのですよ。

Vanvesヴァンヴの蚤の市
極寒の中、紙コップのコーヒー片手にシャレたのを探して歩き回ってね。
唯一の収穫だったんですよ。

フリマっぽい、面白いものもたくさん売ってたな…♪

布はPetite Centure (プティト・サンチュール)という1850年代に汽車が通っていたという廃線跡をプロムナードにしたエリアで仕入れたもの。
バスティーユ駅ら辺から行った記憶がありますね。

とっても緑が多くて素敵なところだったな。

お店はもう布だらけ。雑多。楽しくてひとりニンマリ。
怪しい日本人。

あぁ。フランスに想いを寄せてしまった。
しばらく行けないのにね。

私の中では、布も持ち手も想い出のある品なので、こうやって素敵に仕上がるととっても嬉しいです。

布も持ち手ももう手に入らないだろうし、世界にたった一つのジュエリーBOXの完成です。

色合わせも悩みに悩んで、とても丁寧に仕上げていただきました。

はぁ。満足♪
生徒さんの作品ですけどね^ ^

さぁ。
今日も楽しくレッスンしていきましょう。
(朝の電車の中で書いてます)

みなさんの制作意欲に私も刺激をたくさんいただけるので、楽しくて、長い間続いているんだなぁ。
と最近思い至りました。

有り難いです。
さ、今日もちゃきちゃき厚紙切るぞっ!


1日、1クリック応援よろしくお願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村

↑↑↑

☆お知らせ☆

・Instagram
ギャラリー的に自分の作品をあげていきます。
良かったらフォローしてくださいませ。
コメントもお待ちしてます!

koyanagi インスタアカウント↓
@yukakoyanagi_art

・Artexture Facebookページはこちら→

・カルトナージュとバッグの体験レッスンはこちら→

・貼ってつくるクチュールバッグ 通信講座はこちら →

ヒューマンアカデミー ライフスタイルグラブ販売

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です